アニマルアバターの使い方

アニマルアバターの使い方

LINEPLAY

LINEPLAYの人気が高い理由のひとつは、自由度の高いアバターがあるところにあります。

 

アバターは、仮想空間内での自分の分身となりますから、こだわりをもって作成する方が多くいます。

 

自分に似せる方、まったく違うロボットなどをキャラクターにするなど、人によって様々です。

 

アバターには基本となる人間の男の子や女の子のほか、「アニマルアバター」というものもあります。

 

ネコやイヌ、ウサギ、タヌキなど、さまざまな種類があります。

 

最初に選んだ種類からは変更することができませんから、アニマルアバターを使いたいのであれば、必ずはじめの段階でアニマルアバターを選ばなければなりません。

 

人間と同様に目や口、服装など、こまかなデザインを変更することができます。

 

LINEPLAYジェムを使ってアイテムを購入するまでは同じ格好のままですから、ゆっくり決めましょう。

 

LINEPLAYジェムを使ってアバター用の服やアクセサリーを追加購入することができるようになれば、自由な着せ替えが可能となります。

 

いろいろなアイテムを購入して、自分だけのアバターを作りましょう。